MONCLER(モンクレール)は1952年フランス創業のダウンジャケットプレミアムブランド。歴史と信頼に裏付けられた高い品質と機能性、既存のダウンジャケットのイメージを根底から覆したそのスタイリッシュなデザイン性は、ビジネスからタウンカジュアルまで大人のシティーライフを幅広く洗練してくれる。

また、代表的なダウンジャケットの他ベスト(ジレ)やポロシャツ、ナイロンジャケットなども展開。フラム(FLAMME)、セール(SERRE)、エルミン(HERMINE)、スイエン(SUYEN)、ジェルボワーズ(GERBOISE)、ブーラン(VOUGLANS)、トルシー(TORCY)などのレディースモデル、モンクレール ガム・ブルー(MONCLER GAMME BLEU)、モンクレール ガム・ルージュ(MONCLER GAMME ROUGE)、モンクレール グルノーブル(MONCLER GRENOBLE)、モンクレール ワイ(MONCLER Y)、モンクレールダブリュー (MONCLER W)、ブラックアウト(BLACKOUT)など、多数の派生ラインをもつ。

以下、いくつかモンクレールのベストを紹介しよう。

<モンクレールのベスト ラインナップ>

●Moncler モンクレール ベスト(白)
夏にピッタリのまぶしいホワイトの生地に首と腕まわりに入ったトリコロールが爽やかなニットジレ。さりげなく左袖にブランドロゴがあしらわれているのはモンクレールならでは。コットン100%でこれからの季節に使いやすいアイテム。

●Moncler モンクレール コットンニットダウンベスト ジレ(ネイビー)
モンクレール2017年春夏の新作ニットダウンベスト「モンクレール MAGLIA TRICOT GILET」。フード風の襟に入ったトリコロールは誰が見てもすぐモンクレールと分かる存在感がある。素材の特徴は直接ダウンを入れ込んだ高密度ナイロンシェル。裾とフード、後身ごろにはコットンニットを採用している。

●Moncler モンクレール フーデッド ダウンベスト パトリック(ブラウン)
ブラウン×オレンジの迷彩柄が個性的な「PATRICK」シリーズダウンベスト。フロントのデュアルジップファスナー仕様とフードスタイル、モンクレールらしいすっきりした細身のデザインがスタイリッシュな一着。素材にはポリアミドシェルを使用。中綿はもちろんキャトルフロコン取得の最高級ダウンを採用している。汚れにくく軽くて撥水性の高い機能性も魅力だ。左胸のロゴワッペン、トライアングル型のファスナーなどさりげないこだわりのディテールも健在。

●Monclerモンクレール ダウンベスト “TIB(チブ)” チベット後継モデル(シャイニーブラック)
まさにモンクレールの定番的スタイルの2016-2017年秋冬モデルダウンベスト。人気ライン「モンクレール・チベット」のデザインやシルエットをそのままに、落ち着き感ある小さめのロゴワッペンをほどこしたTIB(チブ)モデル。表面はシャイニー素材を採用し、インパクトのあるワイルドな艶感と高級感を両立させている。モンクレールならではの機能性とシンプルなデザインで長く愛用しやすいアイテム。

●Monclerモンクレール レディースダウンベスト LIANE(ブラック)
着る人を選ばない、軽くて高い保温性を備えた定番タイプのレディース用2017春夏コレクションダウンベスト。少しマットなブラックが落ち着いた大人のおしゃれ感を演出してくれる。デザインはモンクレールらしく細身のシルエットで幅広いコーディネートが可能。胸のワンポイントロゴワッペンでプレミアムブランド感をさりげなくアピール。